インスタ★ガンバリスト

今回のガンバリストは、インスタ★ガンバリスト

1年2組【美容師免許メイク&ネイルコース 】沼田 梓沙さん

出身校:神奈川県立城郷高等学校

今回は入学してからコツコツと

作品撮りを続けている沼田さんにお話を聞きました!

クラスのファッションリーダー的な存在の沼田さんは、

作品の中の衣装やメイクにもこだわっていてファンも沢山います♪

まさに沼田さんらしいお洒落な世界観が作品に現れています!


 

S:いつ頃からインスタをはじめましたか?

沼田:本格的にインスタを始めたのは高校1年生の時です。

S:専門学校に入ってからアップする内容は変わりましたか?

沼田:高校生の時はお出かけした写真がほとんどでした。

美容学生になってからは自分のヘアカラーやファッション、

作品撮りなどを投稿することが多くなりました。

最近はストーリーの機能を使って自分の技術をアップして

より多くの人に知って頂けるよう努力するしています!

S:作品撮りを始めたきっかけは何ですか?

沼田:元々作品撮りには興味がありました。

1〜10まで自分の想像通りに好きなように

仕上げることが出来るので新しい作品が出来るたびにやって良かった。

と満足出来るので何度も挑戦していきたいです。

➡沼田さんのInstagramアカウント

S:いつ、どの時間を使って撮影してるのですか?

沼田:基本的には放課後ですが、

最近は日がすぐ落ちてしまうので土日休みや長期休みの日も使ったりします。

S:どんな事を意識して作品をつくっていますか?

沼田:自分のつくりたい雰囲気とモデルさんのイメージがかけ離れないようにしています!

また、私の場合はヘアメイクだけでなく衣装、

撮影場所にもこだわっているのもポイントです!

S:沼田さんが影響を受けたアーティストや作品はありますか?

沼田:NYLON という雑誌の雰囲気が好きなので、

好みのページがあった時はヘアメイクから衣装までチェックしています。

あとはモデルのemmaちゃんの写真集がすごくお気に入りなので

私の作品撮りの参考にもなっています。

S:作品撮りをしていて良かったと思う事はありますか?

沼田:技術の上達が自分でも分かるくらい成長出来ました。

またSNSに投稿する事で褒めて頂けるるので向上心にも繋がります。

特に私はコテ巻きに力を入れているので

髪型が可愛いとか今度やってほしいと

言ってもらえた時は本当に嬉しかったです。

S:将来はどんな美容師になりたいですか?

沼田:影響力のある美容師さんになりたいです!

私が考え発信したデザインや技術が流行になって

沢山の人がそこデザインや技術をやりたいと思ってくれたら嬉しいです!


 

学校見学やオーダーメイドオープンキャンパスは

随時受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせください!!

オーダーメイドオープンキャンパスのご予約は

コチラ➡イベント情報

LINEでのご予約もおすすめです🌟

友だち追加

ページトップへ