一覧ページ

6月 2016, 2ページ目

卒業生インタビュー Kakimoto Arms ネイリスト桑久保さん

卒業生インタビュー トタルビューティー編 の第二回目は、

kakimoto arms 六本木ヒルズ店ネイリストをされている 桑久保里佳さんにインタビューさせて頂きました!!

kakimoto arms 六本木ヒルズ店 ホームページ

IMG_4689

 

桑久保さんは、メイク科の卒業生です☆

桑久保さんに学校に来て頂き、
技術展示と色々なお話を伺いました☆

※以下、桑久保さん…K スミダ…S

S:ネイリスト目指したきっかけは?

K:小さいころ知り合いのお姉さんにネイル
の仕事をして子供の頃の私の小さい爪に
蝶々の絵を描いてもらったんですね。
それがすごく嬉しくて、こんな仕事も
あるんだなぁって思いました。

高校でいよいよ進路を決める時に
やりたい事を仕事にしたいな思って
やっぱりネイルが好きだからネイリスト
になれたらという気持ちで美容を
選びました。

DSC_0314

S:ネイリストになれたら…ということは
  ネイルスクールに通うっていう選択肢も
  あったと思いますが、なんで美容学校に?
  そして住田を選んだのですか?

K:きちんとした資格がほしかったからです
 ネイルの勉強もしつつ美容師免許を
 取れる学校ってあんまりなくて、住田の
  メイク&ネイルコースに辿りつきました。

S:実際入学してみて、やはりネイルよりも
  国家試験の課題の練習や髪の毛に関する
  授業が多かったと思いますが辛かったり
  しましたか?

K:うーん…毎日ワインディングやって…
  もっとネイルやりたいとは思って
  いました。笑 

  でもその部分は自分で材料買って、
  ネットで動画見ながらアートの練習
  したり、友達の爪をやってあげたり
  学校の課題と平行して私なりにネイルの
  練習をしていました。

S:就職するにあたってkakimoto arms
  を選んだ理由は?
K:まず、自分のすきな雰囲気の作品が
  多かったこと。これは今もよかったと思う
  事なんですけど、自分んが可愛いと思える
  デザインじゃないと作っていても楽しくないんです!笑
  あとはお客様の層が落ち着いていて、私の
  好きなデザインややりたいことに合っていると感じたからです。

DSC_0412

S:入社してから研修期間があったと思いますが、

 どれくらいの期間でデビューしましたか?
K:半年です!最初に半年でデビューしてくださいとは言われていたので毎日モデルさんに来てもらって練習していました。
  Kakimotoでは半年のデビューて早いほうなんですが、他のネイルサロンとかに
  比べると、しっかり研修させてもらえたと
  思っています。

S:研修中の1日ってどういう感じですか?
K:まず営業前に1人か2人、営業中にも
  モデルさんを呼んでいい日は営業中に 
  3、4人、営業後にも1人っていう感じ
  でモデルさんに来てもらっていました。
  アシスタントとしてお客様に接することもありました。

DSC_0307

S:住田の在校生も何人もモデルで行っていましたよね?
K:はい!休みの日に住田の図書室に行って
  在校生に声かけて、定期的に来てくれる
  生徒さんもいて助かりました!!

S:晴れてデビューをしてからの1日は
  どんな感じですか?あ客様の層とか…
K:大体1日に4、5人くらいのお客様を
担当します。お客様は、働いている女性や主婦の方、私のお母さんより年上の方や、男性のネイルケアを担当させて
もらう事もあります。

DSC_0339

S:接客とか会話で気を付けていることは
  ありますか?
K:知らない会話は正直に、知らないです!
  と答えます!!そうすると、お客様が
  教えてくださったり、またそれで新しい
  コミュニケーションが取れたりするので
  知ったかぶりして気まずくなっちゃう
  よりはいいのかなと思っています。

S:デザインの提案などで意識していることはありますか?
K:お客様にはやりのデザインとか聞かれる
  事もあるのですが、やっぱりその人の
  好きなデザインってあって、このお客様は
  フレンチが好きだなとか、このお客様は
  グラデーションをよく選ばれるなって
  いうのは意識しています。
  あとは、私のネイルを見て、そのデザインにして!とオーダーされる事が結構あるので自分のネイルも提案の一つと思っています。

 

S:仕事をしていて緊張するのはどんな時
  ですか?
K:トップのネイリストを指名されるお客様
  に入客するときですかね。緊張します。
  あなた上手い?って聞かれたこともあります。
S:え!!!!なんて答えたんですか?
K:はい!上手いです!!って!
  常にお客様の期待に対しての
  プレッシャーは感じています。

DSC_0383

S:ネイリストになって一番嬉しかった
  事は?
K:私がモデルでお願いしたのをきっかけに
  定期的に来てくれるようになった
お客様がいて、今はその方のご家族とかお友達も私のところに来てくれて
いるです!

S:桑久保さんの今後の目標は?
K:カルジェルのエデュケーターの資格を
  取得することです。
  カルジェルというkakimotoでも取り
  扱っている製品は講習を受けないと
  取り扱えない製品なのですが、その講習
  の講師になることができる資格です。

S:なるほど…教える方にも興味が出てきた
  ということですか?
K:いや、それもありますが…お客様の中に
  はカルジェルのファンの方もいて、とても
  詳しい方ですと、「あなたはエデュケーターの資格持ってるの?」と聞かれることがあるんです。
  その時に、「持っていません」と答えるのが嫌で!「はい、持っています」と即答
  したいんです!
  美容師免許持っていてよかったなと思うのもそうゆう場面です。
  お客様にとって私が何の資格を持っているのかも私を信頼する基準だと思うので。
 
S:その資格の試験は難しいですよね?
K:そうですね。内容としてはネイルケアや
  検定の内容のような赤色を塗ったりと
  内容ですが、審査基準がとても厳しいです。

  でも今年の11月までに取得したいと思っています。

S:頑張ってください!!
  最後にネイリストを目指している学生や
  ネイルに興味がある方へメッセージを
  お願いします。

IMG_4687
K:ネイルの仕事は本当に楽しいやりがいのある仕事。在学中に勉強したパーソナルカラーの知識がとっても役にたっています!!お客様だけでなく、自分の周りの
  人もきれいにすることができる素敵な仕事です。

IMG_4692

 

桑久保さんの話を通して、資格の持つ信頼感
やネイルの仕事の奥深さを感じました。
桑久保さんのこれからに期待しています!!
お忙しい中、ありがとうございました。

内定就職者コメント(005/006/007)

内定者速報(Twitter)で続々と更新していますが、今回は内定者3人にコメントをもらってきました!

まずは、

内定速報005の2年1組(専門科クラス) 川野莉子さん

(出身校:東京都立若葉総合高等学校)

就職内定先:EXCELさん

EXCELさん内定を頂きました!

これから就職するに当たって、入社までの間に自分の得意なことをもっと伸ばし、

今よりも胸を張って入社式迎えられるよう残りの学校生活を楽しみながら頑張っていきます!!


二人目は、

内定速報006の2年1組(専門科クラス) 片野彩香さん

(出身校:埼玉県立朝霞西高等学校)

就職内定先:Hair CLEARさん

2016-006

私は、第一希望だったヘアークリアーさんに内定を頂くことが出来ました!

ヘアークリアーさんは、トータルビューティーサロンで『1人のお客様をみんなでキレイにする。』ということをモットーにしているので、私も就職したらその一員として、たくさんのお客様をみなさんと一緒にキレイにしていきたいです。


 

三人目は、

内定速報007の2年1組 竹村美里さん

(出身校:神奈川県立茅ケ崎西浜高等学校)

就職内定先:KENJE GROUPさん

2016-007

高校生の時からケンジグループさんのサロンにお世話になっていてヘアショーやコンテストのお話を聞き『私もやってみたい!!』と思ったのと、教育システムがしっかりしているところや会社全体の雰囲気が明るく元気で絶対にここで働きたいと思っていたので今回第一志望で内定を頂けて本当に嬉しいです☺

まずは、国家試験合格が目標なので一日一日を大切にして残りの学生生活を充実させながら国家試験に向けて頑張っていきたいと思います!!


皆さん、内定おめでとうございます!

この時期に内定が決まっているということは、早いうちから動いていたのだと思います。

就活が終わった分時間に余裕もできると思うので

これからは、技術力の向上や美容国家試験に向けて全力で頑張っていきましょう!!

(※学生生活を思いっきり楽しむことも忘れずに✨)

 

卒業生インタビュー LIPPS 外間さん

卒業生インタビュー第4回目は

LIPPS 原宿店アシスタントをされている外間瞭さん(2015年3月卒業)にインタビューさせていただきました!

LIPPS ホームページ

IMG_9121

以下s:住田美容専門学校 L:外間さん

 

s:(営業前のはずなのにセット面に大勢いたので)営業まだですよね?

L:まだです。今は撮影の仕込みと撮影をしているところです。

 

s:えぇ~!…普段こんな感じですか?

L:営業前までに終わらせる感じです。アシスタントで付くこともあります。

 

s:では改めましてお願いします!

L:お願いします!

 

s:卒業して1年少し経ちましたが、現場で実際に働いてみての感想は?

L:最初は、朝早いし、夜遅いし、1日が長くて大変でしたが、今はもう慣れました。

 

s:朝から帰るまで何時何時ですか?(リップスさんの営業は12時-21時)

L:早いときは8時くらいに出社して、夜11時まで店にいます。

 

s:働いてみて分かったギャップはありますか?

L:悪い方のギャップはなかったです。もっときついと思ったので…。相当な覚悟で来たんですが、大丈夫でした。

良い方のギャップは思ってた以上に仲が良かったことです。なのですぐ溶け込めました。

IMG_9118

s:2年目になって後輩が入ってきましたが、いかがですか?

L:正直まだ教えられる立場じゃないと思います。成長しきってないというか…自分が。

でも礼儀だったり、掃除だったり、練習(シャンプー)を見たりしています。

 

s:お休みはありますか?

L:あります!月曜日は定休日で全員休みなんですけど、あとはチームごとの休みです。

 

s:チームというのは?

L:スタイリストに対して2~3人のアシスタントがいます。曜日ごとチームで休みを頂く感じです。

 

s:少し昔の話になりますが、美容を仕事にしようと思い始めたのは?

L:リップスに高校2年生で来たときに感動したのがきっかけで、自分もこの仕事をしたいなと思ったり、大学行ってもやりたい事がないなと思ったり…。

IMG_9150

s:はじめに住田美容専門学校を知ったのはなんですか?

L:最初は(小・中学の)友達に誘われて、一緒にオープンキャンパスに行きました。

 

s:では住田美容専門学校に入学するきっかけは?

L:表参道・原宿・渋谷・青山に近くて、学校終わってすぐいろんなサロン見に行けるし、

  高校生の時にオープンキャンパスとかいろいろ行って、(スミダ)超いいじゃん!って。

 

s:美容学校の2年間を振り返ってみるとどういう場所でしたか?

L:スミダは…ホント今でも思うんですけど、自分のやりたいことをたくさんやらせてもらえたっていう事です。モデルさん連れてきてヘアカラーしたり・・・。他の学校ではダメなところもあるらしくて、スミダはそれが出来たのでよかったです。夏休みにヘアショーとかもしました。いろいろやらせてくれる環境はすごくいいと思います。

IMG_9134

s:学生時代にそういうことが出来てどうでしたか?

L:楽しかった、っていうのが大前提ですけど。面接でもやってきたことを言えるし、美容学校に行こうとしている高校生に勧めています!

 

s:ありがとうございます!(笑)

 

L:どこの美容学校に行こうか迷っている人に、「いいところあるよ!」って(笑)(笑)。

  少人数制ってところもいいですよね!すぐ聞けるじゃないですか!わからなかったら。先生が近くにいるし、相談もできる距離だし。なかなかないですよね!?そこが決めた理由で1番かもしれません。

 

s:通常授業以外で何か活動はしていましたか?

L:放課後、友達のヘアカラーをしたり、ヘアアレンジしていました。

 

s:ホント外間君と○○君(クラスメイト)はいろいろ活動していましたよね!

 

s:呼んできていたモデルさんはどのように集めましたか?

L:基本友達です。地元や同じ高校だったとか、スミダの友達です。あとは友達の友達、バイト先の先輩のサークルの友達だったり・・・(笑) だから来てくれた時に初対面ってのもありましたね。

 

s:今はモデルハントしていますか?

L:しています。雑誌のモデルさんを探しています。休みの日にこの辺(原宿・表参道・渋谷)でしています。メンズスタイルも多いので男女問わず探しています。

外観内装

s:ズバリLIPPSとはどんなお店ですか?

L:「正確で丁寧で繊細でスムーズ」カットをはじめ、技術力の高さと、お客様に対しての丁寧さ、親切さを大事にしています。

スタイリングをはじめ、アシスタントもプロの美容師としてお客さんに携わらせていただく機会が多いです。

 

 

s:1年目からお客様に入る機会は多いってことですか?

L:多いと思います。他のサロンで働いている友達に話を聞いても入客機会は多いと思いました。

 

s:シャンプーはいつ頃から入客しましたか?

L:4月から入りました。学生時代から練習していたので、、、シャンプー受かっても、ご案内やシャンプー剤の説明とかできないといけないので…。そういうのを全部受かってからシャンプーに入ることが出来ます。

IMG_9149

s:シャンプーの技術以外に説明する力が問われそうですが、最初大変ではなかったですか?

L:イレギュラーな対応が出来なくて、、、でも「こうした方がいいかなとか、こう言った方がお客様は分かりやすいかな」とか、いろいろ自分で考えてます!

 

s:今、練習中の技術はなんですか?

L:女性のスタイリングを練習しています。アイロンワークです。メンズはできるようになってきたので。リップスははじめ男性で、できるようになったら女性のスタイリングに入っていきます。

まずはウィッグでそのあとモデルさんで練習します。なかなかうまくいかず猛練習中です。

sotoma01

L:リップスアカデミーっていうのがあり、丸1日レッスンを受けられます。

講師のスタイリストの方々が来てくださって、練習を見ていただけるんです!定休日にアカデミーがあるんですけど、参加すると出勤になって、別日に休日を頂けます!!!

 

s:それはすごい!なかなか聞いたことないですね!!

s:撮影の講座とかはありますか?

L:アシスタント付いて覚える感じです。朝早いですけどみんな(アシスタントとして)行きたい行きたいって!なかなか1年目でそういうのに参加させてもらえるってあんまりないかなって思うんですよね!

 

 

s:リップスさんに入るために美容学校時代どんな活動をしましたか?

L:ずっとリップスばかり見ていました。もちろん他も見ましたけど、やっぱりここが良いな!と。東京でカットした初めての店だったんですけど、そのとき感動して…。

 

s:今後の目標や夢はありますか?

L:とにかくまずはスタイリストになる事です。早くスタイリストになっても人間性や接客の面も向上していないといけないので、毎日そういうことを重視しています。いろんなお客様がいらっしゃるのでそこで対応できるようなスタイリストにならないと意味がないかなと思っています。

sotoma02

s:では最後にこれから美容に興味を持っている高校生や後輩たちにメッセージお願いします!

L:美容は楽しいです!楽しいので是非視野に入れてもらいたいです。大学卒業しても始められるし、もう美容の道に進もうと決めている人は(その選択)間違いないです!!

 

外間さん、LIPPSのスタッフの皆さんお忙しい中ご協力頂きありがとうございました!

 

その他の卒業生のSNS情報はこちらから➡卒業生の活躍

本年度のAO入試のエントリー受付が始まりました。

本日6月1日より、

住田美容専門学校 2016年度入学を希望される方のAO入試の受付を開始いたしました。

住田美容専門学校AO入試の特長は、

  • 実際の美容技術をAOを通して学ぶことで、自分の美容師としての適性を判断できる。
  • 先生の技術指導を受けることで、先生との信頼関係を入学前に築くことができる。
  • 将来、美容学校に進学したい学生たちと出会え、入学前から友達が作れる。

など、「書類提出」や「面談」ではなく、「皆さんと美容のお仕事との出会い」を通して、進学するかどうかを決めることが出来る制度です。

第1回目のAO講習は6月19日()

ですので、どうぞ皆様 ふるってご参加ください。

美容の楽しさは、技術を学ぶことによって、すごくリアルに実感できると思います!!
皆様のエントリーを心よりお待ち申し上げております。

※AO入試についての詳しいご案内はコチラをご参照ください
AO入試とは?

ページトップへ