就職活動★ガンバリスト

渋谷にある住田美容専門学校では、頑張っている生徒にスポットをあてインタビューしています!

今回のガンバリストは、就活★ガンバリスト

2年1組【美容師免許専門コース】北田 真鈴さん

出身高校:神奈川県立瀬谷高等学校

北田さんは自分の目指していたサロンでレセプションのアルバイトをしています!

 


 

(以下、北田:K  住田:S)

S:北田さん、内定おめでとうございます!

どんなサロンに就職がきまったのですか?

K::ありがとうございます!

行きたいサロンNo,1にも選ばれた

メンズ特化の “LIPPS” という美容室に就職がきまりました。

S:就活するにあたり、頑張った事や

どんな活動をしたのか教えてください。

K:LIPPS表参道店で、

レセプションのアルバイトをさせていただいています。

学生枠の募集は無かったのですが、

どうしてもやりたい!という熱意をかっていただき、

採用していただくことができました。

 

S:実際リップスでアルバイトをしてみてどうでしたか?

K:スタッフの方と距離を縮めることができて、

お店の雰囲気をお客様目線からだけではなく、

内部からも知ることができました。

入社してからフロント業において

即戦力になることができるのも強みだと思っています。

 

S:面接当日の心境はどうでしたか?

K:とにかく落ち着かなかったです(笑)

言いたいことを言うだけ!と分かっては居たのですが、

どうしても緊張してしまって…。

面接が始まってからは

“とにかく笑顔で楽しそうに話す”

ということだけを心に決めて面接に挑みました。

 

S:内定を頂いた時、どうでしたか?

K:今までの頑張りが全て報われたと実感することができて、

本当に本当に嬉しかったです!

ひとまず安心することができましたが、

あくまでここからがスタートなので

いいスタートを切れる機会を頂けたと考え

これからも努力し続けます。

 

S:入社までに何かしようと思っていることはありますか?

K:メンズのスタイリングもうまくなりたいですし、

シャンプーももっと気持ちよくできるようになりたいです!

しかしまずは、国家試験に向けて実技も

学科もしっかりと勉強したいと思っています。

今やらなければならない最優先のことを常に考え、行動していきたいです。

S:有名店を目指している後輩たちへアドバイスをお願いします!

K:今できることは全部やったほうがいいです!

できないこともやったほうがいいです!!

自分がやりたいと思ったことや、

自分のためになると思ったことには

無理をしてでも挑戦することが大事だと思います。

そして、それをアウトプットすることも大事です。

見られているという意識をもつことも、成長に繋がると思います!

 

S:将来の夢を教えてください。

K:”あの人に切ってもらいたい” だけでなく、

“あの人に会いたい” と思ってもらえるような美容師になりたいです。

技術力が高いのはもちろんですが、

一人一人のお客様を大切にしていきたいです。

まずそれが一番顕著にあらわれるのが、

アシスタント指名数だと思っています。

スタイリストデビューする前から、

たくさんのお客様から愛される美容師になりたいです。

 


 

自分の夢に一歩一歩、努力を惜しまない北田さん。

まずは第一志望のサロン内定を勝ち取ることができました。

今後の北田さんの活躍を楽しみにしています♬

北田さんありがとうございました😊

 


 

 
 


 

オープンキャンパスのご予約は

コチラ➡イベント情報

 

LINEでのご予約もおすすめです🌟

友だち追加

ページトップへ