メイク★ガンバリスト

今回のガンバリストのは、メイク★ガンバリスト

2年2組【美容師免許メイク&ネイルコース】前田 泰佳さん

出身校:神奈川県立高浜高等学校

前田さんはメイクの事は人一倍頑張っていましたが、

実は1年生の初めに手の怪我を負ってしまい、

他の皆より技術が思うように進められず、

大変苦労をしていました。

それでも、

諦めたり途中で投げ出したりせず

コツコツと頑張っていた前田さんに

色々お話を聞いてみました😊


S:2年間、メイクを沢山勉強してみて感じたことは何ですか?

前:2年間美容のメイクやアートメイクなど、

勉強と練習をして高校生の時とは

比べ物にならないぐらいメイクの知識が増えました。

高校生の時はメイクの知識はほぼ皆無で、

まさかこんなにも骨格を意識したり、

少し線を加えるだけでこんなにも印象が変わるものだ

とは思っていませんでした。

メイクを知れば知るほど底がなく、

もっと練習が必要だなと感じています。

S:人にメイクをする時に、

気をつけている事や工夫している事はありますか。

前:第一に距離感や力加減をとても意識しています。

メイク課外では、中学や高校の時の友人を

モデルとして呼ぶことがあるのですが、

不快感や痛みを感じて帰って欲しくないので

常に気をつけています。

後は、“左右対称”も気をつけている事なのですが、

これはまだまだ自分の課題だと思っています。

S:今回、メイクショーを人前でやってみてどうでしたか。

前:物凄く緊張しました。

元々緊張しいなのですが、

自分の中で決めていた順番も当日は

頭が真っ白で忘れてしまったり、

はけるタイミングが分からなくなったり

練習していたメイクの順番を忘れたり、

手の震えも酷かったので、

卒業制作のヘアショーでは

ミスをしても動揺しないぐらい練習をして

体に染み込ませていきたいです。

S:メイクの魅力や、ここが好き!

というのはどんなところですか。

前:アイブロウやアイラインが好きです。

たった数ミリ線を描いたり角度を変えるだけで

ガラッと雰囲気が変わります。

例えば、可愛く幼げな雰囲気を出したい時は

眉は少し太めにブラウンをブラシでつけたり、

キリっと大人っぽい雰囲気にしたい時は

アイラインは目尻をはねさせて

眉は角度をつけてペンシルで描き足したりすると

ガラッと印象が変わるので、そこが好きです!!

                                       

S:卒業後の目標を教えてください!!

前:可愛いスタイルや、

かっこいい・大人っぽいスタイルなど、

お客様一人一人の好みや要望のそれぞれの形に合った

技術を提供出来るように一方向だけじゃなく

色々なジャンルに興味を持って勉強し、

その上でより多くの人の好みを理解して、

それぞれの骨格に合わせたメイクができる技術者を目指します!


技術は、一日で上手くなることはとても難しいです。

1つ1つの課題を日々少しずつクリアして上達していきます。

その当たり前のこともケガをしてしまった事によって

初めは出来なくて悩んだり苦労する事も多かったと思いますが、

それを乗り越え、

自分の好きなことをさらに追求できた事は、

とても素晴らしいことだと思います!!

これからも、頑張ってください!!

学校見学やオーダーメイドオープンキャンパスは

随時受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせください!!

オーダーメイドオープンキャンパスのご予約は

コチラ➡イベント情報

LINEでのご予約もおすすめです🌟

オープンキャンパスLINE予約

ページトップへ