スミダで取得可能な資格

住田美容専門学校では、美容学校ならではの資格が取得可能です🌟

国家資格である美容師免許

美容師免許専門コース美容師免許メイク&ネイルコースのどちらのコースでも取得可能です!

なので、美容師免許メイク&ネイルコースの生徒でも美容師免許が必ず必要なアイリストや美容師としてサロンに就職する生徒もいます✨

 

美容のプロを育成する専門学校だからこそ、様々な「美容業界で必要となる資格」が取得可能です。

 


 

  • ネイリスト技能検定試験 (希望者のみ)

2016-09-28

公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)が主催する、正しい技術と知識の向上を目的とした、実践に役立つ検定試験です。
1997年よりスタートしており、ネイル技術に関する資格として最も歴史と実績がある試験です。
1級を最高とし、1級、2級、3級の段階に分かれており

1級:トップレベルのネイリストとして必要とされる総合的な技術及び知識。
2級:サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する技術及び知識。
3級:ネイリストベーシックのマスター。ネイルケア、ネイルアートに関する基本的な技術及び知識。
とそれぞれの級に応じた実技試験筆記試験を行なわれます。

関連サイト➡公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター

スミダでは、美容師免許メイク&ネイルコースでの検定に向けた授業の他に希望者のみネイルの課外授業を受けることができ、美容師免許専門コースの生徒も受講可能です。

 


~色彩学に関する資格~

  • AFT色彩検定(希望者のみ)

2016-09-28-1

色に関する幅広い知識や技能を問う検定試験です。
色に関するスペシャリストのことを『カラーコーディネーター』という総称で呼ぶことがありますが、これは国家試験のようなライセンスではありません。 しかし、『色彩検定』は「色に関する知識や技能」を社会的に評価する『尺度』として確実に社会的な認知を得ています。
その程度や難易度で3級・2級・1級と3つの級に分かれています。

関連サイト➡AFT色彩検定

 

  • 色彩活用パーソナルカラー検定(希望者のみ)

2016-09-28-4

自己PRからビジネス戦略まで活かせる検定試験です。

色の知識を目的や用途に応じて実際に使いこなすための「色彩活用」を学び「実践する」ことを目標とした検定となっており、色にまつわるエピソードや配色演習の手法などを豊富に盛り込まれ、ケーススタディで色を実際に活かす「色彩活用方法」や人に色をアドバイスする際に欠かせない「色を伝えるスキル」も事例と共に学ぶことができます。

関連サイト➡ 一般社団法人 日本カラーコーディネーター協会

 



  • ヘアケアマイスター(希望者のみ)


2016-09-28-3
ヘアケアマイスターとはヘアケア知識が豊富でお客様の毛髪診断が正しくできそれに対する処置・アドバイスが的確にできる方へ与える称号です。
プロとして必要な説明責任である「現状説明・技術説明・お手入れ方法」がしっかり学べるので
美容師としての基礎知識が身に付きます。
スミダの授業の中でもヘアケアマイスターの勉強をするので、ぜひ取得してほしい資格です。

関連サイト➡日本ヘアケアマイスター協会

 


 

住田美容専門学校では、このように「美容のプロ」として役立つ資格を取得することが可能です!

ページトップへ