Ssbs★学科試験ガンバリスト vol.83

今回のガンバリストは、

学科試験★ガンバリスト

 

2年生はいよいよ今日から実技の国家試験です!!

でも、
実技試験が終われば学科の試験が1か月後に控えています。

スミダでは実技の練習をしながら

学科の模擬試験もあわせて行っていますが、

竹山さんはそんな忙しい中、
500点満点のテストでほぼ400点以上の好成績です😲!

今回は
その勉強法やコツを少し聞いてみたいと思います🎤🎶

083

2-1 (専門科クラス) 竹山 侑里那さん
出身校:静岡県立浜松商業高等学校

 


 

Q1 勉強は得意な方ですか?
   得意ではないです。
   自分が好きな教科は自然と頭に入って
   くるのですが、苦手な教科は
   自分に合った勉強法を見つけられず、
   問題を沢山解いたり教科書を何度も見返したり
していますが、

   まだ上手く勉強することができていません。

 

Q2 自分なりの勉強法や覚え方のコツはありますか?
   まず授業をきちんと聞くことです。
   意外と授業中に盛り上がったりしたところは
   頭に入っていたり、
   先生が何回も繰り返して言っているところは
重要でテストに出やすかったりするからです。

   
   テスト前はひたすら問題を解いて、
   自分が迷ったところや間違えたところを
   見直すのを繰り返していくとだんだん頭に
入ってきます。

 

Q3 練習で忙しい中、いつ勉強をしていますか?
   模擬テストのある日の朝練習に、
   前回までの模擬テストで出ていない間違えた
   ところをまず見直し、
   前回までのテストで出ていない不安なところは
   自分が分かりやすいように書いて
何度も見直しています。

 

Q4 勉強をしていて、何か良かったことはありましたか?
   みんなが聞いてくれるので、
   人に教えることで自分の再確認もできるし、
   頼ってもらえるという事に喜びを感じます。

   将来困ったときに名前が浮かんでくるような、
   頼ってもらえるような行動を
日々していきたいです。

 

Q5 卒業後、どんな美容師になりたいですか?
   技術はもちろん知識もしっかり学んで、
   その知識を誰に話しても相手に伝わるように
   説明できるようになりたいです。

   そして、お客様の信頼を得てどの分野でも
   誰にも負けない美容師になりたいです。


 

竹山さん、ありがとうございました😊✨

美容師のお仕事は技術だけが出来れば良いという
お仕事ではありません。

パーマやカラーの薬剤の正しい知識がなければより
良い施術はできません。

竹山さんは今からその両方を学ぶ意識があって
素晴らしいですね!
将来、ささいな髪の悩みにも的確に答えてくれる
美容師になってくれることが今から楽しみです!!
応援しています🌟🌟🌟

 

これまでの
↓Ssbs★ガンバリストの記事はこちらから↓

Ssbs★ガンバリスト

 

ページトップへ