一覧ページ author

sumidabiyo

女子力アップ企画 ~朝活~

住田美容専門学校では、朝の時間や放課後の時間を使い女子力をアップするための企画を行っています!

 

呉さん朝活 (2)

 

今月は朝の時間を使い、

メイクアップアーティスの くれ あきえさん による

メイクアップセミナーを行っています✨

呉さん朝活 (10)

美容をお仕事にするというのは

”自分”を通してお客様を綺麗にして差し上げるお仕事。

まずは、自分自身が綺麗になるところから始めよう!

ということで『セルフメイク』

プロのメイクさんから学んでいきます😉

呉さん朝活 (8)

セミナーの最初には、

内面も美しくということで

言葉使いや、表情、話を聞く時の反応、

立ち振る舞いなどについても

お話し頂きました!

呉さん朝活 (22)

メイクも普段の注意点や

自分のチャームポイント、

コンプレックスについてみんなで話

改善するためのメイク方法などを共有しました🌟

呉さん朝活 (18)

呉さん朝活 (20)

 

朝活のため、普段登校する時間よりも

一時間以上早く来なくてはいけませんが

参加している生徒は20名以上います。

 

呉さん朝活 (11)

 

このメイクアップセミナーを通して

みんながお互いを高めあえる存在になれるといいですね!

 


DSC_0152

オープンキャンパスお申込みページ

オーダーメイドオープンキャンパスでは、

スタート時間や、所要時間なども相談して決められます😊

卒業制作発表会に向けて【プレゼンテーション】

今年も2年生による卒業制作発表会が11月4日(土)11月5日(日)に行われます!

 

アニマル (12)

 

今年度のテーマは『Pattern of expression』

サブテーマが

アニマル・コズミック・ボタニカル

ペイズリー・チェック・和柄

6チームに分かれています。

コズミック (7)

今日は卒業制作発表会に向けて

チームごとにプレゼンテーションを行っていきました。

 

このテーマは学校が指定したもの

なぜ「テーマ」が指定されるのか?

それは、卒業してみんなが就職する

美容室やネイルサロン、アイラッシュサロンには

必ずお客様がいらっしゃいます。

チェック (1)

いらっしゃったお客様は

「私の希望をかなえてくれるプロとの出会い」

を望んでいるのです。

 

「お客様がテーマ(希望)を出し、

そのテーマに対して全力をつくす」からこそ、

美容師さんはお客様から愛されるお仕事なのです。

ペイズリー (16)

 

「自分のやりたいヘアスタイルしか作らない」
「自分の興味のある技術しか勉強したくない」

高校時代や美容学校入学当時は、

そんな感じで美容の仕事を考えていたかもしれない

2年生たちも、もうすぐ卒業。

ボタニカル (2)

だからこそ、

最後のイベントでは

「テーマというものを意識して結果を出そう!」

という意識を学んでほいのです。

意識して結果を出す」ことが「美容業界の本質」だからです。

和柄 (9)

 


 

 

 

一泊研修旅行 ~富士急ハイランド編~

研修旅行2日目は思いっきり遊びます!

 

DSC_0166

 

2日目は、朝から 富士急ハイランド🎢

 

DSC_0002のコピー

 

絶叫マシンに乗ったり

DSC_0011

DSC_0031

 

記念写真を撮ったり

DSC_0166

DSC_0108

DSC_0018

DSC_0050

 

みんな良い表情ですね😉💓

乗り物に乗れる人も乗れない人も

研修の疲れをリフレッシュできたようです🌟

 

DSC_0196 DSC_0188

 


住田美容専門学校×OLYMPUS PEN

マイフォト展まで約1週間となりました!!

10/13(金)-10/18(水) 11:00-19:00 (最終日は15:00まで)

沢山の方に見て頂きたいので

ぜひお待ちしております🌈✨

170608__066

詳細はコチラ

OLYMPUSさんのホームページをご覧ください!

OLYMPUS HP

 


 

 

 

 

一泊研修旅行 ~表彰・レクリエーション編~

4時間半に及ぶ研修の後は

DSC_0353

(とにかくすごい量のペーパーが…笑)

 

早巻き上位3位と

最多本数上位3位の表彰式です!

 

なんと!

受賞者全員がW受賞😳🌟

 

DSC_0005

 

早巻き部門

1位 1組 河野由衣さん

2位 2組 長岐 恵さん

3位 1組 小泉佳奈さん

 

最多本数部門

1位 1組 小泉佳奈さん

2位 1組 河野由衣さん

3位 2組 長岐 恵さん

 

小泉さん、河野さん、長岐さん、おめでとうございます✨

3人には、

カールアイロン、productセット、

サロン専売品シャンプー・トリートメントセット、

白タオル10枚セット、カットウィッグ、

フェイスケア詰め合わせセット

以上6点から各自2つ選んでもらいました😊

 

 

DSC_0381

 

表彰のあとには、

レクリエーションで盛り上がりました!

 

お絵かきゲームや

DSC_0374 DSC_0377 DSC_0384 DSC_0403

 

クラス対抗ワインディングリレー

DSC_0411 DSC_0415 DSC_0420 DSC_0424 DSC_0427 DSC_0438

 

初日はこのような感じで終了しました💡

 

二日目はいよいよ

お楽しみの富士急ハイランドです🌈🌈🌈

次回は

富士急ハイランドでの様子をお伝えします!

 


 

DSC_0152

オープンキャンパスお申込みページ

オーダーメイドオープンキャンパスでは、

スタート時間や、所要時間なども相談して決められます😊
AO入試も受付中です!!

DSC_0006 DSC_0016

今年度からはWebでのエントリーも行っております😊

AO入試Webエントリーページ

 

 

一泊研修旅行 〜研修編〜

毎年恒例!!
1年生の一泊研修旅行が行われました!

DSC_0069

 

一泊研修では、

国家試験課題でもあるデザイン巻を

全頭12頭巻きます🌟

 

制限時間は 4時間半

DSC_0317

 

12頭巻をより早く終えることに挑戦するもよし、

DSC_0259

 

4時間半で何本巻けるかに挑戦するもよし・・・

DSC_0329

 

みんな4時間半も続けてワインディングをしたことなんて、

これまでの人生でないと思います😖💦

 

初めての挑戦、途中で投げ出さないか少し心配でした。。。

DSC_0100

 

ですが、みんな最後まで投げ出さずにしっかりと巻き終わりました✨

 

最後の最後まで早さを競った人

最後の最後まで本数を競った人

 

DSC_0348

そして

最後の最後まで自分と闘いました!!

 

やりきった後のみんなの顔は、

疲れも見えましたが達成感で笑顔にあふれていました☺

DSC_0343

勿論、頑張った人にはステキなご褒美が✨

表彰式・レクリエーションの様子は
次回更新したいと思います!

 


 

 

DSC_0152

オープンキャンパスお申込みページ

オーダーメイドオープンキャンパスでは、

スタート時間や、所要時間なども相談して決められます😊
AO入試も受付中です!!

DSC_0006 DSC_0016

今年度からはWebでのエントリーも行っております😊

AO入試Webエントリーページ

 

 

学科テスト★ガンバリスト

今回のガンバリストは、学科テスト★ガンバリスト

 

 

1年生の平田さんは

初めての学科の期末試験ですべての教科が満点😳✨

技術の練習や先日行なわれたヘアショーにも

技術者として参加していて本当に忙しい中、

よく頑張ったと思います!

今回は、
そんな平田さんにお話を聞きました🎤✨

DSC_0006のコピー

1年2組(専門科) 平田 里南さん

出身校:埼玉県立所沢高等学校

 


 

S:全教科100点を取った感想を教えて下さい!

平:実は、全教科のテストが編曲される前に
  物理の先生に全部の教科が100点だと言われ、
  うれしさは半分に成りました(笑)

本当に100点かどうかは自信がなかったのですが
  安心してテストの返却を待っていました。

IMG_1360

S:勉強をする時はいつもどんな勉強法をしていますか?

平:テストノートを作って、全部をオレンジのペンで書いて
  赤シートで消せる様にして暗記します。

  行き帰りの電車の時間を使えるよう努力しています。

1-2カメラの授業 (51)

S:覚えるためのコツはありますか?

平:要領が悪いので、
  テスト前の自分のスケジュールを前もって決めます。

  ノートを丸暗記できるように、
  覚えなかったら明日死ぬかもと思って勉強します。

DSC_0130

S:技術の練習と学科の勉強を
  どうバランスをとっていましたか?

平:普段通りにやってはバランスが取れないと思ったので、
  朝練習に来て技術と学科のバランスをとるようにしていました。
  ですが、やはり技術がおろそかになってしまいました。

 

S:卒業後はどんな美容師になりたいですか?
平:いつも笑顔で親しみやすく、
  色々な世代や趣味の方と楽しく話せるように
  話題が豊富な美容師になりたいです。

  そのために、ニュースを見たり気になったことは
  浅く広くでも調べるようにしたいと思います。

DSC_0145

 


 

前もって自分の今後を把握して行動できるのは
誰もが出来ることではないと思います。

今後始まる新しい技術や就職活動でも
平田さんの良さを存分に活かして、
充実した学生生活を送って欲しいと思います。

平田さんのこれからが楽しみですね🌈

 

 
 

DSC_0152

オープンキャンパスお申込みページ

オーダーメイドオープンキャンパスでは、

スタート時間や、所要時間なども相談して決められます😊
AO入試も受付中です!!

DSC_0006 DSC_0016

今年度からはWebでのエントリーも行っております😊

AO入試Webエントリーページ

 

 

卒業生meet在校生 (efil 三島先輩×大塚さん)

今回の卒業生meet在校生は

原宿・表参道にある

一人一人のライフスタイルに合った

ヘアスタイルを提案してくれるヘアサロン

efil スタイリスト 三島孝仁さん 

DSC_0071

 

アドバイスをもらいながら

スミダの2年生の大塚さんが

ヘアメイクと撮影をしました🌟

 

撮影後は、三島先輩にインタビューしました😊

2017-09-26 (1)

 

➡efil ホームぺージ

 


 

 

(以下、三島さん:M大塚:O住田美容専門学校:S)

S:それでは宜しくお願いします。

二人:宜しくお願いします。

S:大塚さんは普段から、
この様な撮影とか普段から
やられていたのですか

DSC_0114

O:まったくの初めてだったので、
今日はドキドキしながらやらせて頂きました。

S:今回が初めてだったんですね。
では、今回撮影をしてみていかがでしたか

O:すべてが新鮮でした。
アイロンの巻き方一つでも普段の巻き方と違いがありました。
シルエットを見てどこにカールが必要で、
どこに必要じゃないとかヘアのボリュームの出し方とか、
それと毛先のカール一つの方向性にも気を配りながら
ヘアスタイルを作っているのが、
とてもこだわりを感じました。

DSC_0010

S:三島さんは撮影を始めたのは、
どれくらいの時期ですか

M:撮影を始めたのは、
アシスタントの二年目くらいの時に
合同アシスタント撮影会があって、
それが始めてでした。

S:その時はいかがでしたか。

M:全然したことが無かったので、
髪を巻いたらいいのか巻きたいけど、
どうしたらいいのか分からなかったので、
ボロボロだったのを覚えてますね。

DSC_0154

S:男の子は特にそうですよね。

M:見るに耐えない作品でしたね。。
撮影会では、モデルハントして連れてきて、
その時はお店からテーマが出されているので
一人ひとり、それに向かってやる感じでした。

闇雲にテーマなしで作るより当時は良かったですね。
これって言うのが、ある方が正解じゃないですけど
イメージし易かったです。

     
S:その時は、ヘアアレンジをしたんですか。

M:そうですね、コテで巻いたりとかしていましたね。
テーマにあったヘアスタイルも大切ですけど
そのテーマにあったモデルさんを見つけるのも大事ですね。

DSC_0001

 

S:モデルハントで直ぐに見つかりましたか。

M:自分で言うのも何なですけども、
上手かったんですよね(笑)

そこは自慢できるところですね。
サロンではモデル係とかもしていましたし。

S:サロンのモデル係りだと、
先輩の雑誌モデルさんもですか?

     
M:そうですね。
すべてのモデルさんの管理をしてましたね。

 なので、当時はアシスタントが連れてきたモデルさんを
色々と管理して選出してました。

DSC_0145

 

S:大塚さんは、今後どんなヘアスタイルを
やってみたいとはありますか。

O:私は、すごくガーリーな感じよりは
カジュアルな感じを少し崩したのが好きなので、
そういうのをやってみたいですね。

それと、ヘアアレンジもやってみたいのもあります。

DSC_0123

 

S:今日、技術をやってみて、どうでしたか?

O:すごい難しかったですね。
髪の毛一本へのこだわりだったり、
巻き方一つでも見え方が変わるので、
それを思うように表現するのがとても難しかったです。

(今回撮影した作品がコチラ↓)

IMG_5662

IMG_5796

IMG_5635

IMG_5918

 

S:三島さんが撮影のときに、
気をつけている事は何かありますか。

M:技術的な事であれば、やっぱりシルエットですね。
全体を見た時の毛流れや毛の位置がこの位置にあるべきとか、
巻き方とかデザインとかも大切なんですけど、
僕はそれよりもシルエットを大切にしますね。

DSC_0052

 

S:そう言うのは、
誰からか教わってそうなったんですか、
それとも自分で気がついたんですか?

M:僕は教わりましたね。
アシスタントの時は、
撮影とかに頻繁に付いていかせて貰いました。

その時に見て盗むじゃないですけども、
そんな時もありましたし、それ以外は練習モデルさんで
ひたすら巻きの練習だったりをして覚えた感じですね。

あとは、その付いていかせていただいた時に
常に疑問を持ちながら居ました。

DSC_0135

 

どうして巻くのとか、なんでこうするのか
とかは考えて見ていましたね。
そういった事が大切だと思います。

S:学生の時とは、すごく違いますね(笑)

M:僕も大人になりましたね(笑)
その意識の違いなんですよね。

ただたんに、ボケーっと見てるか、
その疑問を持ちながら自分なら、
どうするかとかを考えながら
見てるのとは違いが出ますからね。

DSC_0067

S:撮影の時のイメージソースとかはあるんですか

M:そうですね、
イメージになるかは分からないんですが雑誌は頻繁に見ますね。

色々な雑誌を見てヘアは勿論なんですけど、
メイクだったりこれが流行ってるとか、
後はお客様との会話にも活かせたり、
やはり流行を早く掴めたりしますので大切だと思いますね。

DSC_0102

S:大塚さんは雑誌見ますか?

O:購読しているのもありますね。
スタイルの時に話したカジュアルな感じの雑誌を買っています。

 

DSC_0150

 

S:買ってる雑誌があるなんて珍しくないですか?
ほとんどの人がSNSやネットかと思ってました。

三島さんは撮影の時カメラマンと組んでする時と
今回の様に、自分で撮影するのとどちらが多いですか?

 

M:ほとんどが自分で撮っていますね。

何かのコレクションの時には、
プロカメラマンの人になりますね。
その時は、プロ同士なので投げてお任せにしますね。

どちらの良さもありますね。

DSC_0099

 

S:撮影はいつ頃やってるんですか

M:サロンの営業前が多いですね。
夜もやることあるんですけど、照明になるので営業前だと、
自然光なのでやっぱり一番綺麗に撮れますよね。

S:その撮影はSNS用ですか

M:そうですね。色々ですけども、
やっぱりInstagramに載せるのが多いですね。

 

2017-09-26 (3)

➡三島さんのInstagramアカウント

S:撮影の頻度は、
どれくらいのペースでやってるんですか

M:月に2パターンを作らないといけない
お店のノルマがあるので、それで必ず作ってますね。

あとは、メンテナンスでモデルさんが来た時に
少し撮らせてもらってる感じですね。

S:お仕事で頂いてる撮影はあるんですか

M:ありますね。

この前は、アクセサリーの撮影で行かせて貰いましたね。
その現場では、20分間でヘアを仕上げなきゃいけなくて
20分あれば作れるかなとは思ったんですけど当日、
トラブルで開始時間が遅れて、
そこから作ったので大変でした(笑)

DSC_0104

 

S:話しは変わりますが、
大塚さんはどんな美容師になりたいですか?

O:美容師をして最終的には、
雑誌のヘアメイクをしたいですね。

三島さんはヘアメイクをやられますか?

M:一応やってます(笑)

O:お店としてやられてるんですか?

M:そうですね、お店としてやってますね。

 

S:是非、就職の候補の一つとして考えて下さい(笑)

M:本当にお願いします(笑)

 

S:お店には就職したい学生って来ると思うんですが、
いかがですか?

M:一時期、
お店の人事担当もしていた時があるんですけど
スタイルBOOKを持ってくる子が多くなったのと
そのクオリティが自分の学生の時には、
考えられない作品と量ですよね。

そういうのを見ると熱意を
やっぱり感じますよね。

DSC_0090

S:普段のサロンワークと作品撮影って
何が違いますか。

M:撮影のスタイルって、
作り込むので一般の方が出来ないスタイルなので、
サロンスタイルはお客様がご自宅で
自分でも再現出来る様にレクチャーもしますし、
自分でも出来てなおかつ可愛いというのが違いですかね。

S:メイクは誰から教わったんですか?

M:そうですね、それもありましたね。
僕は、店長から教わりましたね。

ヘアと一緒で酷いもんでした。

 

S:サロンのメニューにはあるんですか?

M:一応ありますね。

ポイントメイク、フルメイクとか着付けもあります。
スタイリストになってからにはなるんですけど。

DSC_0074

 

S:お二人の今後の目標を聞かせて下さい。

O:SNSを活用して、自分らしさを表現して
自分を発信していきたいなと思いますし、
美容師になったら全部の事が出来る様になって、
ヘアメイクの仕事をして雑誌やヘアショーなどで
活躍出来るように頑張りたいです。

 

M:今のお店で、まずは任される様になりたいですね。

表参道にお店があるんですけど、
もう一店舗出せるくらいになって、
そこの店長にはなりたいですね。

あとは、サロンでは後輩の育成に力を入れてるので
人に教えるのが好きなのもありますし、
お店が混んだ時に助けてくれるのはアシスタントなので
良い技術や接客を提供するには、
アシスタントを育てないというのがありますよね。

色々な面でお店に貢献していければと思います。

 

DSC_0131

 


 

 


 

AO入試も受付中です!!

DSC_0006 DSC_0016

今年度からはWebでのエントリーも行っております😊

AO入試Webエントリーページ

 

 

DSC_0152

オープンキャンパスお申込みページ

オーダーメイドオープンキャンパスでは、

スタート時間や、所要時間なども相談して決められます😊

 

ネイルモデル練習★ガンバリスト

今回のガンバリストは、ネイルモデル練習★ガンバリスト

 

2年生の浜野さんは、

専門科に通うネイリスト志望の生徒です😊
専門科の授業の中ではネイルの授業がないため

課外授業や放課後・お休みの時間を使い

モデルを呼びネイルの練習をしています💡

 

ネイリストになるという夢に向かって

頑張っている浜野さんにお話を聞きました🎤✨

 

DSC_0124

 

2年2組(専門科) 浜野 朱莉さん

出身校:東京都立芦花高等学校

 


 

d7b8edcb2b59ea9c607b7c67b99ea5cf_ce2bf03073393f8ad5495c5170b12077

S:ネイリストを目指そうと思ったきっかけは何ですか?

浜:もともとネイルに興味があったのですが、
1年生の冬にジェルネイルを体験した時に
『爪』という小さいものにデザインをして
世界観を作る楽しさを知って、
もっともっとネイルを勉強したい
と思ったのがきっかけです。

 

S:住田に入ってから何人のモデルで練習してきましたか?

浜:ジェルの練習を本格的にやり始めた3月から
だいたい40人くらいやらせて頂いています。
時間の作りやすい夏休みには多い時で
1日3人くらいに来て頂いて、
8月中だけで25人ほど練習しました。

a3749463670bfebaa87a261c67202031_716256285df3e989d1b3542f831211ab

S:モデルはどうやって見つけていますか?

浜:初めはこちらから友達に声をかけて
モデルをお願いしてました。

今は、大切な日の前にやってほしいと言ってくれたり、
毎月私にしてほしいと来てくれる友達も増えて、
すごくうれしいです。

最近はインスタをみて来てくれる方もいて、
そういった方にはリピーターに
なって頂けるよう頑張りたいです。

IMG_0833

 

S:モデルをこなす中で自分が決めている課題はありますか?

浜:ネイルの技術力を上げるのはもちろんですが、
毎回新しいデザインが生み出せるように、
色や素材の組み合わせかたなどを考えて、
デザイン力もつけられるよう課題として練習しています。

IMG_0722

S:チップの練習ではなく、
なんで人の手での練習を多くしようと思ったんですか?

浜:人の手で練習することで、
技術に対してもデザインに対しても
モデルさんの反応や感想が
とても勉強になると思ったからです。

あとは単純に、
『自分の技術でハッピーな気持ちになったもらいたい』
と思ったからです。

 

FullSizeRender 5

 

S:将来どんなネイリストになりたいですか?
また、目標はありますか?

浜:お客様の好みやその時の気分を
そのままネイルに表現できて、
沢山の人を幸せにできるネイリストになりたいです!

 


 

自分の夢に向かって頑張っている浜野さん✨

沢山の人を幸せにできるネイリストを目指して

残りの学校生活も頑張ってください😊

 

 

 


 

AO入試も受付中です!!

DSC_0006 DSC_0016

今年度からはWebでのエントリーも行っております😊

AO入試Webエントリーページ

 

 

DSC_0152

オープンキャンパスお申込みページ

オーダーメイドオープンキャンパスでは、

スタート時間や、所要時間なども相談して決められます😊

 

住田美容専門学校×OLYMPUS PEN マイフォト展

今年度から新たに加わった撮影の授業の集大成として展示会が行われます!!

170608__071

 

スミダの1年生たちは自分たちがつくったヘアメイクをきれいに撮影することを目標に、

たのしいカメラ学校の代表矢島先生に教わりながら撮影について学んでいます。

170608__093
今回行われる マイフォト展 では

「OLYMPUS PEN」を使って生徒一人ひとりが撮影した、

半年間の学んだ技術を生かした作品を展示し同時にフォトコンテストも開催します。

170608__066

 

フォトコンテストでは、株式会社エチカ矢島直美氏、オリンパス株式会社鳥居晋一氏の厳正なる審査のもと、10月14日(土)、イベントスペースにてグランプリおよび入選作品を発表されます。
■開催期間:10/13(金)-10/18(水) 11:00-19:00 最終日は15:00まで。
■場所:オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール (新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F)

 

170608__072

 

詳しくは

OLYMPUSさんのホームページをご覧ください!

OLYMPUS HP

一人暮らし★ガンバリスト

 

今回のガンバリストは、一人暮らし★ガンバリスト

 

地元新潟を離れて、
現在は一人暮らしをしながら学校に通っている澁木さんです!
学校から帰ったら自分で身の回りのことを
自分でしなければならない中、
欠席も1日もせず毎日学校へ元気に登校しています✨

 

そんな頑張り屋さんの澁木さんに今回お話を聞いてきました🎤

 

DSC_0010

1年1組(専門科) 澁木 亜李紗さん

出身校:学校法人中越学園中越高等学校

 


DSC_0053

 

S:地元から離れて東京の美容専門学校に通っていますが、実際通ってみてどうですか?

渋木:はじめは地元の美容専門学校に通おうと思っていましたが、住田美容専門学校のオープンキャンパスに行った時の先生や生徒の雰囲気や少人数制であること、
クラスに担任の先生が3人いる事に魅力を感じ東京へ進学しようと決めました。

IMG_6639

実際通ってみて、常に情報の発信地である東京で学ぶことが出来ることはすごいことだと感じています。
初めは通学時の人の多さに圧倒されましたが約4か月間通い、だんだんと慣れてきました。

170608__023

S: 初めての一人暮らしかと思いますが、楽しい面と大変な面を教えてください。

渋木:毎日が楽しくて、独りで気楽な生活を想像していましたが、最初に想像していた一人暮らしとは全然違いました。
好きな時間に自分の思ったことができたり、ある程度自由がきくのはすごく楽しく感じます!
ですが、大変なことの方が多いことがわかりました。

170608__105

いざ1人暮らしをしているとやはり寂しさを感じたり、洗濯などもすべて自分でやらなければならないので、家事の大変さを身に染みて感じています。

S:寮生活はどうですか?

渋木:時間などに、制限はありますが、上手くやれています。
違う業種の違う学校の人など同い年の人が沢山いるので仲良くなりやすいです♪
食堂で一緒にご飯を食べるので、そこでご飯を食べながら、ほかの専門学校の話、大学の話などをします。

 

S:今後の進路や目標など教えてください。

渋木:お客様が施術を受けた後、思い描いている仕上がりよりもさらに良い仕上がりになるようなセンスを持ち合わせた美容師になりたいです。

DSC_0012

センスアップのためにも、
学校帰りや休日など東京の街を歩いて内面のセンスアップを目指します。

また、技術面も磨いていかなければならないので、
授業中だけではなく、時間を上手く使って自主練習を積極的に行い
自分のなりたい美容師像に少しでも近づけるように毎日頑張りたいと思っています。

 


 

渋木さん、ありがとうございました!

思い描いていた一人暮らしとは少し違う面もあり大変かとは思いますが、
時間も体調面も上手く過ごせているみたいで安心しました。

残りの学生生活も一人暮らしと勉強の両立が出来るように頑張ってください!

 

 
 

 
住田美容専門学校では、

9月24日(日)に今年度最後のオープンキャンパスを開催いたします!!

在校生のヘアショーも予定しておりますので

ぜひご参加ください😄

 

DSC_0152

オープンキャンパスお申込みページ

オーダーメイドオープンキャンパスでは、

スタート時間や、所要時間なども相談して決められます😊
AO入試も受付中です!!

DSC_0006 DSC_0016

今年度からはWebでのエントリーも行っております😊

AO入試Webエントリーページ

 

 

ページトップへ