一覧ページ

9月 2016

スミダで取得可能な資格

住田美容専門学校では、美容学校ならではの資格が取得可能です🌟

国家資格である美容師免許

美容師免許専門コース美容師免許メイク&ネイルコースのどちらのコースでも取得可能です!

なので、美容師免許メイク&ネイルコースの生徒でも美容師免許が必ず必要なアイリストや美容師としてサロンに就職する生徒もいます✨

 

美容のプロを育成する専門学校だからこそ、様々な「美容業界で必要となる資格」が取得可能です。

 


 

  • ネイリスト技能検定試験 (希望者のみ)

2016-09-28

公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)が主催する、正しい技術と知識の向上を目的とした、実践に役立つ検定試験です。
1997年よりスタートしており、ネイル技術に関する資格として最も歴史と実績がある試験です。
1級を最高とし、1級、2級、3級の段階に分かれており

1級:トップレベルのネイリストとして必要とされる総合的な技術及び知識。
2級:サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する技術及び知識。
3級:ネイリストベーシックのマスター。ネイルケア、ネイルアートに関する基本的な技術及び知識。
とそれぞれの級に応じた実技試験筆記試験を行なわれます。

関連サイト➡公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター

スミダでは、美容師免許メイク&ネイルコースでの検定に向けた授業の他に希望者のみネイルの課外授業を受けることができ、美容師免許専門コースの生徒も受講可能です。

 


~色彩学に関する資格~

  • AFT色彩検定(希望者のみ)

2016-09-28-1

色に関する幅広い知識や技能を問う検定試験です。
色に関するスペシャリストのことを『カラーコーディネーター』という総称で呼ぶことがありますが、これは国家試験のようなライセンスではありません。 しかし、『色彩検定』は「色に関する知識や技能」を社会的に評価する『尺度』として確実に社会的な認知を得ています。
その程度や難易度で3級・2級・1級と3つの級に分かれています。

関連サイト➡AFT色彩検定

 

  • 色彩活用パーソナルカラー検定(希望者のみ)

2016-09-28-4

自己PRからビジネス戦略まで活かせる検定試験です。

色の知識を目的や用途に応じて実際に使いこなすための「色彩活用」を学び「実践する」ことを目標とした検定となっており、色にまつわるエピソードや配色演習の手法などを豊富に盛り込まれ、ケーススタディで色を実際に活かす「色彩活用方法」や人に色をアドバイスする際に欠かせない「色を伝えるスキル」も事例と共に学ぶことができます。

関連サイト➡ 一般社団法人 日本カラーコーディネーター協会

 



  • ヘアケアマイスター(希望者のみ)


2016-09-28-3
ヘアケアマイスターとはヘアケア知識が豊富でお客様の毛髪診断が正しくできそれに対する処置・アドバイスが的確にできる方へ与える称号です。
プロとして必要な説明責任である「現状説明・技術説明・お手入れ方法」がしっかり学べるので
美容師としての基礎知識が身に付きます。
スミダの授業の中でもヘアケアマイスターの勉強をするので、ぜひ取得してほしい資格です。

関連サイト➡日本ヘアケアマイスター協会

 


 

住田美容専門学校では、このように「美容のプロ」として役立つ資格を取得することが可能です!

Ssbs★ガンバリスト 練習ガンバリストvol.76

今回のガンバリストは、2年2組専門科の丸井幸輝くんです✨

真面目で計画性のある性格の丸井くん。最近はより一層”頑張っている姿”が先生達の目にも留まります。

「練習★ガンバリスト」の丸井くんにインタビューしてきました🎤

2年2組専門科 丸井幸輝くん
2016-09-26-1
出身校:神奈川県立麻生総合高等学校


今なにを主に頑張っていますか?

今、頑張っているのは期末テストが近いので実技の練習と作品作り、あと色々なヘアショーを見に行くことに力を入れています。

 普段から技術練習は行っていますが、今の時期は期末テストも近いのでより一層頑張って練習しています。今度のテストは国家試験にもつながるウェーブ&カールのテストです。

時間もあまりないので、特に苦手なところの練習を集中的にしています。

 ヘアショーは1年生のころから行っていて、学生のうちから多くのヘアショーを見に行くことで多くのサロンの雰囲気や特徴を少しでも知れればと思いました。

何より将来的にヘアショーに出たいと思っているので今から勉強しています。学生のうちから多くのヘアショーに行くことで多くのサロンの雰囲気や特徴をつかめたり、何より将来ヘアショーに将来的に出たいと思っているので今から勉強しています。

ヘアショーに行くことで刺激を受けて練習することへのモチベーションにもつなげています。

 

練習を続けてきて変わったことを教えてください。

技術に対する姿勢がだいぶ変わりました。練習することで少しずつ苦手な部分を克服できたり、自分で考える力がついたりするうちに技術に対する姿勢が変わって授業や練習が楽しくなりました。

1年生の最初のころは正直ほとんど練習していなくて…授業やテストに焦らされたりしていたのですが練習をするようになってからは出来る楽しさに変わっていました。

その楽しさを知っているからこそ、練習をかかさなくなりました。

 

今後の目標について教えてください。

インスタグラムをやっているのですが、今フォロワーを増やすことが目標です。

学生のうちから出来ることはなんだろうと考えたときに、将来美容師となったときに、僕の作品を見て、お客様が来てくれるかも…と思い、始めました。

作品取りを中心に、自分の好きな雰囲気のものなどをアップしています。

今フォロワーが900人以上いるので、今年中には1000人を超えたいです。

2016-09-26-2

⇓丸井くんのInstagram QRコード
%e4%b8%b8%e4%ba%95%e5%90%9b%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf


 

計画性も有り、将来のことも見据えて行動できる人はなかなか居ないと思います。

丸井くんの性格を生かし、今後も練習やSNSアップ、ヘアショー鑑賞とフットワークを軽く何事にも挑戦して行ってもらいたいです!

今後の丸井くんの活躍も楽しみにしています😉❕

 

 

9/25 オープンキャンパスお手伝いメンバー

9/25(日)のオープンキャンパスお手伝いメンバー紹介☺✨

14469598_867967196666575_2169902242445297070_n

カットブース:2-1 白田翔太くん(東京都立神代高校出身)、2-1 西野恵亮くん( 千葉県立市川南高校出身)

シャンプーブース:2-1 勝毛広貴くん(神奈川県立大和東高校出身)、2-1 塩川隆也くん(東京都立浅草高校 出身)、2-1 高田晴日さん(神奈川県立横浜旭陵高校出身)

ヘアアレンジブース:2-1 小松ゆかりさん(東京都立井草高校出身)、2-1 菅原由寿さん(福島県立盤城桜が丘高校出身)、2-1 竹山侑里那さん(静岡県立浜松商業高校出身)、2-2 朝倉千夏さん(旭川藤女子高校出身)、2-2 相馬萌香さん(都立荒川商業高校出身)

アイラッシュブース:2-2 三澤菜生さん(都立田園調布高校出身)、2-2 青木渚さん(東京都立農業高校出身)

ネイルブース:2-2 安達友菜さん(東京都立新宿山吹高校出身)、2-2 竹村純佳さん( 武蔵野高校出身)、2-2 山下優希乃さん(神奈川県立麻生総合高校出身)

メイクブース:2-2 角田絵里子さん(山梨県立甲府城西高校出身)、2-2 保髙真生さん(神奈川県立新羽高校出身)

1年2組: 渡邉菜那さん(東京都立武蔵丘高校出身)、 浜野朱莉さん(東京都立芦花高校出身)、 今井美彩季さん(千葉県立松戸向陽高校出身)、 和田由佳梨さん(神奈川県立港北高校出身)

在校生と直接話ができるので、ぜひ体験しに来てください♪

↓ネットからのお申込みはこちら↓
オープンキャンパスご予約ページ

2年生メイク科、最後のメイクの授業

2年生のメイク科のメイクの最後の授業が行われました!

最後の授業は、メイクオーディション✨

2年間習ってきたことをすべて出し切る最後のテストです。

大きなテーマは

「autumn」「festival」

サブテーマは自分たちでそれぞれ決めていきます👀

img_3375

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

アートメイクやモダンメイク、生徒によって様々です!

今年の2年生は新しい技術にどんどん挑戦する生徒が多かったので、教材とは別に講師の

高田先生からお借りした扱いの難しい練り状の化粧品を積極的に使ったり、

メイクのアイディアも発想が豊かで驚かされることも多かったです。

img_3374 img_3376 img_3380 img_3381

メイクはもちろんですが、今回はヘアもメイクに合わせて作っていきました🌟

img_3384 img_3388

カールアイロンを使ってまいたり、飾りをつけたりとメイク同様にヘアアレンジの発想も様々でした☺

 

2年間習った技術は、今日で最後ではなくこれからが本番です。

教員はもちろん、講師の先生や外部の方の技術をみる機会がたくさんあったと思います。

いい所はたくさん盗んで自分の技術にし、これから出ていく社会で役に立てて行って下さい🌟

img_3423 img_3420 img_3418 img_3405

社会に出る前の第一段階として、卒業制作発表会でも技術をぜひ活かしてください!!

 

その他の授業の様子はこちら

授業の様子

スミダのイベント動画が少しづつ増えてきました

住田美容専門学校のYouTubeアカウントに学校行事やイベントなどの動画が少しづつ増えてきました☺

住田美容専門学校YouTubeアカウント

2016-09-15

在学生ヘアショーやスポーツ大会などのイベントを着々と増やしています!!

今後掲載していく予定としては

  • 講師のヨシ高田先生と2年生によるメイクショー
    テーマは『Autumn harmony』 サブテーマが個人個人にあり~夕日・木の実・落葉~をイメージした作品を限られた時間のなかでつくりあげていきます。

 

  • 10月 1年生一泊研修旅行
    富士急ハイランドにてワインディング全頭10頭巻きの研修を行い、上位の生徒には豪華景品も用意されています!!
    速さを競う部門と、巻いた本数を競う部門があるので、ワインディングコンテストのようにキレイさを求めません。なので、1年生全員に入賞のチャンスがあります✨
    翌日は富士急ハイランドでめいっぱい遊んでから帰ってきます!!

 

  • 10月 ハロウィンイベント
    みんな美容学校で習った知識を生かし、ハロウィンヘアにハロウィンメイクをして思い思いに仮装をしてハロウィンイベントを思いっきり楽しみます☻♪
    去年とは違った企画をやる予定です🎃

 

  • 11月 2年生による卒業制作発表会
    2年間の集大成を見せるステージ。今はモデルとチームが決まり、テーマを与えられたところです。
    これから本格的に始動していきます!!
    今年はどんなステージになるのかとても楽しみです☺

そのほかにもサロン企画イベントなどを掲載していくこともあると思います🎥🌟

 

進路について悩んでいる方も

スミダの楽しさが伝わると思いますので、ぜひ色々な動画を覗いてみて下さい👀

そして、少しでも興味が沸きましたらオーダーメイドオープンキャンパスや授業見学にもお気軽にお越しください♪

オーダーメイドオープンキャンパスご予約ページ

 

 

秋の新作コスメ入荷しました

スミダのとしょかんでは、秋の新作コスメを入荷しました

今回入荷したのは、JILLSTUARTの2016年秋の新作コスメです!

JILLSTUART

original-3

JILLSTUARTの限定品

シマークチュールアイズ 06 Moonlight navy
ルージュマイドレス17 Flower Crown
コントゥアイリングコンパクト01 Sweet Modeling

14264850_1163898903648818_3439751517320456986_n

限定品なのでケースもいつもと違って、真夜中をイメージした落ち着いたネイビーでとても上品✨
発色がわかるようにアイシャドーとリップを腕で試してみました

14199324_1163898900315485_6994119576454670466_n
JILLSTUARTらしいキラキラ感のあるアイシャドーは、月夜をイメージした配色
イエローは「黄ラメ」としても今注目のカラーなので、トレンド感もおさえられます✨

リップはとても柔らかく塗りやすい質感で、ピンク系で使いやすく可愛らしいです☺️


今、メイクでとても流行っている煌めきラメですね
ぜひとしょかんでお試し下さい

 

住田のInstagramもぜひご覧ください☺
住田美容専門学校:Instagram

 

 

MAKE UP FOR EVER デモンストレーション

住田美容専門学校では2年生を対象に「MAKE UP FOR EVER」 さんによるデモンストレーションが行われました☺

MAKE UP FOR EVERは、
主にプロ・セミプロのヘアメイクさん達が愛用しているメイクアップ用品で、
メイクアップアーティスト達のどんな要望にもピッタリの商品を提供できるよう品揃えが充実しており、アイシャドウ、パウダーブラッシュ、ボディペインティング、特殊効果用アイテムすべてを含め、1,400品番を超える商品が展開されています。

7afb2fdc2bbcd9712b13685ad8ac34e7

プロフェッショナルのためのブランドですが、商品の品質の高さから一般のお客様にも愛されているブランドです✨
今年もデモンストレーションを行った下さったのは、
世界で活躍されているメイクアップアーティストのAKIKOさんです!

AKIKOさんはテレビや映画の仕事の他にも
海外の芸能人のメイクやドラマのエンディングの監修にも携わっている今をときめくメイクアップアーティストさんです😉

AKIKOさんには、特殊な技術でもある ボディペインティング を見せていただきました。

IMG_2994

今回つくっていく作品は
『蝶の幼虫』 をイメージしているそうです

モデルは毎年、在校生!
友達がメイクされ、だんだん誰か分からないくらいに大変身していきます!!

IMG_2979

ボディーペインティングでも普段のメイクと同じように
モデルさんの骨格や筋肉を分析し、デザインを入れていきます。

IMG_2983

IMG_2986

IMG_3026

IMG_3032

教員の私たちが見てもとても素晴らしい技術で目を奪われました。
学生たちも初めてこんな間近でボディペインティングを見させていただいて、感動させられっぱなしだったと思います。

そして、完成した作品がこちら✨

IMG_3041IMG_3043IMG_3048

作品のテーマであった『蝶の幼虫』というのが伝わってきますね🌟

IMG_3051
MAKE UP FOR EVERさん、メイクアップアーティストのAKIKOさん、このたびは貴重な経験をさせていただきありがとうございました!!

 

↓そのほかの授業の様子はこちら↓

授業の様子

1年生ワインディングコンテストが行われました!

夏休み明けの初日に1年生はワインディングコンテストが行われました✨

1回戦目は、1組と2組でくじ引きをして対戦相手が決まりました!!

勝った方が2回戦に出場できます🌟

IMG_2891IMG_2898

夏休みに練習にきていた生徒もいたので気合も十分です!

 

 

1組2組どちらとも同じくらいの人数が勝ち抜きました。

 

2回戦目では、上位10名が表彰され

1位から3位には、豪華な景品もあるのでみんな真剣です😉✨

IMG_2904 IMG_2942 IMG_2922IMG_2905

キレイさを競っているので構成はもちろんのこと

ゴムかけや、面のキレイさにも気を使っています!!

 

審査してくれた谷口先生も順位付けには悩んでいらっしゃいました!

IMG_2954

 

↓1年生の初めてのワインディングコンテストの順位はこのようになりました↓

10位 2組(メイク科)中山紀奈さん

9位 2組(メイク科)長島実来さん

8位 1組(専門科)大森遥菜さん

7位 2組(専門科)本多遥香さん

6位 1組(専門科)田中佑佳さん

5位 1組(専門科)石坂春奈さん

4位 2組(専門科)浜野朱莉さん

IMG_2970

 

いよいよ1位から3位の表彰です!!

IMG_2956 IMG_2960 IMG_2964

みんなとてもいい笑顔ですね💓

3位 1組(専門科)大波苑佳さん 1位 1組(専門科)石黒瑛美さん 2位 1組(専門科)川島朋実さん 

となりました🙌✨

みなさんとってもよく頑張りました!!

総評では、谷口先生が全体の作品についてもとても褒めていました♪

 

来月は、楽しい楽しい1泊研修(全頭10頭巻き💕・富士急ハイランド)が待っています!

1泊研修でも豪華な景品が用意されていますので、今回悔しい思いをしたみんなも頑張りましょう☺

卒業生インタビュー K-tow 三田さん

卒業生インタビュー第7回目は

 K-tow AOYAMA店で  スタイリストをされている三田知花さんにインタビューさせていただきました!

卒業生インタビュー初の女性スタイリストさんです😉✨

K-towホームページ

400t_P1070883-WMIMG_1658

以下s:住田美容専門学校 三:三田さん

IMG_1673

s:美容師になるきっかけは?

三:姉妹だったので、姉の影響でアニメとかゲームじゃなくて
ファッションとか小さいながらコスメにも興味があって
美容が好きだなあというのはありましたね。
小学校6年生の時にはなりたいと決めていました。

影響を受けたのは、通っていた美容室の美容師さんで
ずっと切って貰って、その人の仕事している振る舞いとか
美容室に行く事とかが好きで、入って雰囲気とか香りとか
個人的に印象があったのがきっかけですね。

IMG_8552

s:そのきっかけになった美容師さんに感謝ですね。

三:当時バイトしていたお店に、たまたまお客さんでその
美容師さんが通っていて、何度かお会いしてお話しを
して、ご結婚されている事とかをお聞きしましたね。

s:美容師以外になりたい職業はありましたか?

三:無かったです。。
本当になかったですね、大学に行く選択はなくて
高校は英語が強いところで好きでしたが、それを
仕事にしようとは思わなかったですね。
小さい頃から英会話スクールに通っていましたけどね(笑)

IMG_8559

s:美容師一本だったんですね

三:大学には憧れていましたけど(笑)

s:どういう意味ですか?

三:キャンパスライフには憧れていましたね(笑)
サークル入ってバイトして遊んで、行きながら
将来を考えてみたいなビジョンはありましたけど
高校で進路決める時には、美容専門学校しか見て
なかったですけど(笑)

s:美容専門学校は何で選んでいましたか?

三:最初は、沢山あるので分からないので
大型の美容学校さんをいくつか見に行ったんですけど、
部活の顧問の先生に聞いたら、住田を進められて
「あそこはお前の性格的に合う」と言われて
見に行ったら良かったので決めました。

IMG_8556

s:なんていい先生なんですか(笑)

三:でも凄く怖い先生でしたよ。
昔ながらの先生だったので厳しく指導して
もらいました、色々と(笑)

s:それは進路指導の先生ですか?

三:違いますね、部活の教え子の進路を心配して
くれる先生だったので、お前はどこいくんだ?
とかを聞いていました。

 

s:聞けば聞くほど、いい先生ですね。
  住田美容専門学校の情報を持ってくれていたんですね。

三:古くからいる先生だったので、送り出している生徒も
沢山いたので情報は色々とあったみたいですね。

s:どこの高校ですか?

三:神奈川県の大和西高校です。
もうその先生は、そこには居ないみたいですけど。

s:その先生に進められて住田に来たわけですが
  どの点が気に入ったポイントですか?

IMG_8551

三:人ですね、あとは雰囲気ですかね(笑)
それと1クラスに3人の先生がついてくれて
教えてくれるのは良かったですね。
他の美容学校って生徒の人数が多くて
目が届かない感じだったし教えてくれなさそう
に思えたからですね。
少人数制だから、しっかりと教えてくれそうに
思いました。

s:在学中の就職活動はいかがでしたか?

三:12サロンくらいを見学して、K-towは他の
友達が見に行く話しをしていて、その時は名前くらいで
知っていたけど、正直そんなに興味がなくて
でも行ってみようかなあ程度でサロン見学の電話を
しましたね。
見学した時に、働いているスタッフがイキイキと仕事を
していたので、ここで働きたいと直感で思いましたね(笑)
あとは、自分的に働いているイメージが出来たので。
働いている人の雰囲気が大事だったので。

IMG_8561

s:K-towよりも前に受けた一軒目のサロンが残念な結果に
  なったと思いますが、その時はどんな感じでしたか?

三:凹みましたね(笑)
でも、その後冷静に考えてみても自分に足りない事が
あったと思えましたし、そのサロンに対する熱意が足り
なかったし知らない事があったので仕方なかったですね。

s:K-towの面接はいかがでしたか?

三:当時は、様々なことを面接でやっていましたね。
筆記、団体面接、コーディネートと面接、梨花風のブロー、
サロンワークと色々としました。
その梨花風のブローは三日前に言われたので、急いでウイッグ
買ってカットカラーして持って行ったのを覚えていますね。
これくらい見ないと見分けられないなあ とは思いますけどね。

IMG_8557

s:面接で気をつけていたことはありますか?

三:K-towに入るイメージを持って面接してましたね。
落ちることなんて考えずに、サロンが好きっていう
事は伝えたかったし、ここしかないです!と言うのを
アピールしましたね。

s:アシスタント時に頑張っていたことは?

三:接客ですね。
1、 2年目で苦戦したので、青山のサロンなので大人な
接客をしていたんですが、1年目の4月に店販が自分だけ
0だったのが凄く悔しくて、先輩に相談したら「そんなに
背伸びしなくてもいいんじゃない」と「可愛がられるキャラ」
と言うことを貰って変わりました。顔が童顔なので無理した
感じだったんでしょうね(笑)

技術では、自分は努力型だと分かっているので新人の頃は
毎日練習しましたし、先輩を先に帰して練習して鍵閉めて
朝、鍵開けて練習してと言うのを繰り返していました。

s:どんなスタイリストになりたいですか?

三:K-towには色々な個性があるスタイリストがいるんで
女性の美容師ならではの、何でも言ってもらえるお客様と
美容師関係にはなっていきたいですね。
あとは、美容室で作ったヘアスタイルが自宅に帰ってからも
作れるアドバイザー的な存在になりたいですね。

s:女性美容師らしい考え方ですね。

三:そうですね。共感、共鳴出来るので、仲良くなると悩みも
言ってくれるし、こちらもその悩みに共感しやすいのが
女性美容師かなと思いますね。

s:女性美容師にとっての重要な結婚に対していかがですか?

三:結婚したいですね!!
したいですけど、働きたいので美容師を辞めるなんて
考えは一切ないですね(笑)
なので、働いてもいいよって言ってくれる人がいいですね。

K-towで今結婚している人が沢山いるんですよ。
うちの会社は、女性に対して凄く理解があって
始まりの時間とか終わりの時間とかもフォローして
くれていて、日曜休みとかも月一回取れている人も
いますよ。

s:三田さんには、そんなご予定はあるんですか?

三:ないです(笑)
ここに居ると、美容師は結婚できないとか
言い訳出来ないですね(笑)
出会いを求めないとダメですね。

s:いい環境なんですね。

三:そうですね、本当にやさしいです。
上の人が、女性に気を配って頂いているので
産休終わって、戻っておいでとか話してくれて
いると思うので、そういう環境がありがたいですね。

IMG_8555

 

s:最後に、美容師を目指す人たちにメッセージをいただけますか?

三:美容師は一生続けていける仕事ですね。
そしてお客様のライフスタイルを変えられて、自分の
おしゃれが出来て、仕事になっている職業ってそう
無いなと思います。
お客さまから「良かった」とか「ありがとう」
を聞いた時は本当にやっていて良かったなあ
と思いましこんなに、やりがいのある仕事って
ないんじゃないかなって思います。
大変ですけど(笑)

IMG_8564

三田さん、K-tow の皆さん、お忙しい中

ありがとうございました!!

今までの卒業生インタビューは

↓こちらから↓

卒業生インタビュー


 

ページトップへ