卒業生インタビュー penelope sis. 丸山さん

卒業生インタビュー トタルビューティー編 の第一回目は、

表参道のアイラッシュサロン penelope sis.  で アイリストをされている 丸山 真実さん にインタビューさせて頂きました!

penelope sis. ホームページ

IMG_4268

※以下、丸山さん…丸 スミダ…S

S:住田を卒業してから今に至るまでの

  経緯を教えてください。

丸:第一希望するサロンに内定して仕事は

  やりがいもあってすごく楽しかったけど

  手荒れがひどく、全身にまで広がり仕事

  できる状態ではなくなって。。 

  仕事は大好きだったけど

  辞める決断をしました。

S:その後、1度美容を離れましたよね?

丸:先生、よく覚えていますね。(笑)

  そうなんですよ、知り合いの紹介で

  パティシエの仕事を2年間しました。

IMG_4263

S:パティシエ?また、美容とは

  全く違う仕事ですよね?

丸:元々、集中して細かい作業をするのが

  好きだったので、パティシエの仕事も

  楽しかったです。

S:何をきっかけにまた美容に戻ろうと

  思ったんですか?

丸:やっぱり、女の子をかわいくする仕事を

  したかったんです!

  女の子をかわいくする仕事って

  美容しかないじゃないですか。

  髪を切ったり、髪色変えたり、

  まつ毛付けたりするだけで

  すごく印象も変わるし、気分も上がって

  ハッピーになってもらえる。

  同じ作る仕事でも、

  人をかわいくすることのできる

  美容の仕事はすごく楽しいし、

  やっぱり好きなんだと、

  離れてみて改めて感じることが

  できました。

S:美容師とアイリストの仕事の違いは?

丸:うーん。。あんまりないかなぁ。

  まつ毛ってすごく小さい世界だけど、

  「似合わせ」っていうのがあって、

  その人の目の形に合わせたり、

  なりたい雰囲気によって使う

  材料を選んだり、、

  美容師さんとそうゆう意味

  では一緒だと思います。

IMG_4249

S:アイラッシュの仕事も楽しい?

丸:楽しいです!

  私も高校生くらいまで自分に自信が     

  なくて、、。

  でも、住田に入学して美容師さんと

  関わる機会が増えたり、

  サロンモデルで声をかけられたり

  することで、自分にもかわいくなれる

  可能性があるのかなって、すごく

 ワクワクした気持ちになれたんです。 

  今、アイリストになって、

  仕上がりを見たお客さんがルンルンで

  帰っていくのを見ると、私が感じた

  ワクワク感を与えられたのかなって

  すごくうれしくなるし、

  やりがいを感じます。

S:1日何人位のお客さんを担当するんですか?

丸:多い時で1日7人くらいですね。

S:丸山さんのブログを見させてもらうと、

  タレントさんやモデルさんもたくさん

  来店されてますね。

丸:はい。ペネロピは2店舗とも

  外に看板を出していないので、

  隠れ家的な感じで、タレントさんや

  モデルさんにもご来店して頂いています。

IMG_4250

S:スタッフ同士も仲がよさそうですね。

丸:そうですね、定休日がないので、

  スタッフ全員の休みが合うことは

  ないんですけど、ごはん食べに行ったり、

  この前は、営業後のお店で私の誕生日

  をサプライズでお祝いしてくれました。

S:今後の目標はありますか?

丸:アイリストになって5年経って

  私が担当するお客様とも長いお付き合い

  になってきたんですよね。

  それこそ、学生だったお客様が社会人

  になったり、初めてのデートから結婚が

  決まるとこまで担当させてもらったり。

  そのお客様との関係をこれからも続けて

  いきたいし、私を信頼してくれる

  お客様がいる限り、

  この仕事を続けていこうと

  思っています。

S:ペネロピとしての目標は?

丸:今、店長っていう立場で思うように

なったのはスタッフの夢を叶えたいなと…

  この前あるスタッフから

  〝カリスマになりたいんです″って

  いう言葉が出て、

  そういう前向きな夢を1人1人が

  叶えられるようなお店にしていきたい。

それって結局はお客様への満足感につながる事だと思うので。

C003155190_419-314

S:高校生や美容学生が今のうちに身に

  付けておくといい事や、メッセージは

  ありますか?

丸:自分の好きな事を追及してください!

  まだ自分が何を好きなのか分からない

  人は、見つけるためにもたくさん色々な

  場所に足を運んでください。

美術館に行ってみるとか、映画をたくさん観るとか。。

  美容業界って、自分の好きなことを

  聞かれることも多くて、

  自分の世界観を明確に伝えられること

  がすごく重要になってくると思うんですよね。

  自分の好きな事を突き詰めることで、

  それをしっかりと伝えられることが

  できる。

からっぽな事こそかなしい事はないと

  思うので。笑

  なので、自分の世界観を広げて、

  魅力ある人になってください。

IMG_4246

S:今日はお時間頂いて、ありがとうござい         

  ました!

丸:ありがとうございました!

ページトップへ