スタイリング★ガンバリスト

今回のガンバリストは
スタイリング★ガンバリスト

 

入学して2か月がたち、

放課後は自主練習に励む生徒や

色彩学の宿題、ネイル検定の部分練習をしたりと

各自の時間を有効に使っています😊

そんな中、放課後友達のヘアスタイリングや

ウィッグを使ってスタイリングの練習をしている

岩崎くんに今回インタビューをしました🎤✨

 

094

1年1組(専門科) 岩崎 雅治くん

出身校:神奈川県立永谷高等学校


 

 

Q.スタイリングはいつから始めましたか?
始めたきっかけはなんですか?

スタイリングを始めたのは、中学2年生の時です。

中学生の時に行ったサロンで、
最後ワックスをつけてもらったのがきっかけです。

髪型で見た目や自分の雰囲気が変わるのを知り、
そこからスタイリングをするようになりました。

高校生になってからは、
普段の生活や文化祭で友達のスタイリングも
やるようになりました。

自分から声をかけてやらせてもらうこともありましたが、
友達に頼まれてスタイリングをして、
喜ぶ姿をみるのが嬉しかったです!

IMG_0936

Q.スタイリングの難しいところを教えてください。

アイロンの入れ方やワックスの付け方など難しいですが、
一番難しいと感じるのは左右対称に仕上げるところです。

難しいところを上手く仕上げられると
とても嬉しいのでそこもスタイリングの楽しさのひとつです。

IMG_1155

Q.今後の目標はなにかありますか?

Instagramやtwitterに自分がスタイリングしたものを
日頃アップしているのですが、
その作品を「格好良いな」「真似したいな」と
思ってもらえるように頑張っています!

将来は、技術はもちろんスタイリングに関しても
優れているサロンに就職したいので、
毎日のスタイリングを欠かさず頑張りたいです!

2017-06-28

岩崎くんのInstagramアカウント
➡@masaharu.04

 


 

美容学生になってからは、
ウィッグを買ってウィッグでスタイリングの練習をしている岩崎くん。

スタイリング練習のために自ら動けていることに感心しました。

今後はヘアスタイルだけでなく、
図書室においてあるさまざまなスタイリング剤も活用して、
各メーカーのスタイリング剤の違いなども
研究していってくれると良いのではないのかなと思います。

これからも格好良いスタイルを発信していってください!

応援しています🌟

ページトップへ